高卒認定・大検と語学留学で、中卒・高校中退から新しい進路、進学へ|J-Web School留学センター

TEL0120-934-670
受付:9:00~18:00 土日祝休

留学生インタビュー① 五十嵐孝太さん(20歳)

二十歳の誕生日に掲げた決意! ニュージーランドで人生をリセット

20歳の誕生日に「10年後の自分」を考え直した五十嵐さん。これまでの人生をリセットし、海外での起業を新たな目標として掲げました。
目標のために高認取得と海外の大学への進学が必要だと気づき、なんと決意から1か月後にはJ-Web Schoolの「留学特進コース」を利用して渡航。
「始めてしまうことで、不安は解消される」と言う五十嵐さんに、高認挑戦と留学に対する想いを聞きました。

海外で起業するという20歳からの新たな決意

20歳の誕生日のとき、「10年後、自分は何をしているんだろう?」と考えたんです。
実は、その半年前に彼女と別れちゃったんですよね。中学を卒業して、そのまま働きに出たんですが、途中で始めた株取引で生活できるようになり、そのまま仕事をやめてしまったんです。その生活が彼女には理解できなかったみたいで、「先が見えない」と言われました。
それから3か月間は何も考えられなかったんですが、20歳の誕生日を迎えたときに自分の今後の人生について考えてみたんです。そこで5年後、25歳のときに海外で起業してみたいなと思いました。5年後というのは、まだ起業に関する知識も乏しかったし、それどころか、中学以来まったく勉強をしていなかったので、英語力にも不安がありました。また、当時はスターティングビジネスにはリスクが高い経済状況で、だけど5年後なら状況が少しは変わるので、そのために時間が必要かなと思ったからです。
それに海外の大学へ行って、いろんな国の文化や価値観に触れて、自分の視野を広げたかったんです。

まさに運命的な出会い、留学決意から1か月後にはNZへ!

海外の大学へ進学するために高卒認定が必要となり、いろいろと調べていくうちにJ-Web Schoolの存在を知りました。そうしたら高認の勉強と留学が同時にできる「留学特進コース」というのがあったのでビックリしましたよ。まさに運命的。ここまで自分が必要としていることとマッチするシステムがあるなんて思いもしませんでした。すぐにJ-Webへ問い合わせて「明日からでも行きたい」と(笑)。後先のことなんて考えませんでした。手続きを取って日本を離れたのはその年の10月でした。僕の誕生日が9月ですから、再スタートの目標を決意してから1か月後にはニュージーランドに到着していたんです。
確かに「高認は日本で取得。留学はそれから」という選択肢もあったかもしれない。だけど、僕の場合、年齢的な焦りもあったし、「25歳で起業」という計画では、高認受験で1年、大学で4年という計算になりますから、高認と一緒に英語の勉強も進めていかないと間に合わないんですよね。それに、もともと物事を決めたらすぐに行動に移すタイプだったので、留学に対する不安もほとんどありませんでした。
ニュージーランドへ留学してから約半年になります。高認は8月試験で全科目一発合格が目標。それからは大学受験に向けた準備とさらなる英語力の向上です。J-Webの高認授業は語学学校のない時間にインターネットを利用して行われます。ほかにもDVDなどのオリジナル教材を使って理解度を固めていく。質問したいときはスカイプやテレビ電話などで直接やりとりもできます。
みんなからよく「8月試験で本当に一発合格できるの?」って言われるんですけど、自信があるんですよ。J-Webの授業はすごくわかりやすいし、教材も理解しやすいようによくできている。何よりJ-Webの先生方のサポートが本当に手厚い。留学を決めたとき、システムも何も理解していなかった僕のために、わざわざ先生が地元の福島県まで足を運んできてくれたんですよ。そんな信頼できる予備校の授業を受けていれば、絶対に高認合格間違いなしです。

ゼロからのスタート!不安は"留学"が解消する

高認挑戦も海外留学もいろいろ不安はあるかと思います。だけど、その解消法は一つ。行動に移してしまうことだと思います。始めてしまえば何とかなる。
僕なんて、英語はほとんどゼロからのスタートだったんですよ。勉強するよりも先にニュージーランドへ来てしまった。留学した当初なんて、"good night"を"good by"って言ってしまうくらいのレベルだったんです(笑)。だけど、伝わる、伝わらないは気にせず、覚えた単語はすぐに使ったり、とにかく積極的に自分から英語を話すことを心がけていました。そうしたら飛躍的に自分の英語力がアップしていきました。文法はまだまだ勉強不足のところはありますが、リスニングと話すことに関してはかなり自信がありますよ。

その他留学のご案内

製品名

NZ高校留学

事前見学・体験留学・卒業留学

製品名

語学留学

短期留学から長期留学まで

製品名

海外大学留学

New Zealand・Malaysia

↑ PAGE TOP